\働くママでも自分時間を大切に♡/

Happy Working Mommies

ホットクック 時短家事

ホットクックの無水カレー【キャベツ大量消費レシピ】子供もパクパク食べられる!

更新日:




今回はホットクックで作る【キャベツ大量消費】レシピ!

野菜嫌いな子供もパクパク食べられるキャベツを使った無水カレーをご紹介します!

 

こんにちは!

 

みほ
ホットクック大好きワーママのみほです。

 

ホットクックを買ってから気づけば早8ヶ月!!

平日は、ほぼ毎日のようにホットクックを使って夕飯作りをしています。

 

今日はキャベツ大量消費レシピ!

子供も大好きな

  • キャベツカレー(無水カレー)

をホットクックで簡単に作っちゃうレシピをご紹介します!!

 

ホットクックで有名な無水カレーは、

  • トマト
  • セロリ
  • 玉ねぎ

を使うのが一般的です。

トマトの水分と玉ねぎの水分を使ってカレーにするんですよね。

 

今回は、

  • キャベツ
  • 玉ねぎ

を使った無水カレーをご紹介します!

みほ
キャベツと玉ねぎの水分を使って野菜の甘みたっぷりなカレーに仕上がりますよ!

 



ホットクックで無水カレー!【キャベツ大量消費レシピ】キャベツカレーの材料と作り方

ホットクック無水カレー

 

まずは、材料!

使うのは、4つだけと、とってもシンプル!

材料

  • 玉ねぎ 3個  
  • 市販のカレールー 4-5皿分
  • キャベツ 約1/2個
  • ひき肉  200g

 

材料はこれだけ!

 

春になるとキャベツが安くなりますよね。

1玉98円!

安い!

って思わず買っちゃうんですが、家に帰ってから、

「このキャベツ何に使おう・・^^;」

ってことも。

 

野菜炒めにしただけじゃ、野菜嫌いの2歳次女は食べてくれないし・・・

ロールキャベツは作るの面倒だし・・

大阪出身でもないからお好み焼きとか作れない・・

 

って時に見つけたのがこのキャベツカレー!!

 

みほ
野菜炒めのキャベツは絶対に残す野菜嫌いの2歳次女もこのキャベツカレーのキャベツは完食してくれました!

しかも作るのもとっても簡単!

 

【作り方はこちら】

  1.  玉ねぎ2個はみじん切り、残りの1個は薄切り、キャベツはざく切りにする
  2. 玉ねぎ、キャベツ、ひき肉の順に鍋に投入する
  3. [メニューを選ぶ]→[メニュー番号で探す]→[No.236(キャベツカレー)]を選択してスタート!

 

みほ
基本的に切って、順番通りに鍋に入れていくだけ!笑

 



ホットクックで無水カレー!【キャベツ大量消費レシピ】キャベツカレーの手順を写真付きで紹介!

 

みほ
それでは、写真付きで手順を詳しくみていきましょう〜!

 

▼まずは、玉ねぎをホットクック鍋に入れます

ホットクック無水カレー

 

▼玉ねぎの上にカレールーをのせます

ホットクック無水カレー

 

▼ざく切りにしたキャベツをのせ、その上にひき肉をのせます(ひき肉のせた後の写真を撮り忘れてしまいました・・)

ホットクック無水カレー

 

▼[メニューを選ぶ]→[メニュー番号で探す]→[メニューNo236]→キャベツカレーを選択してスタート!

ホットクックポークビーンズ
ホットクック
ホットクック無水カレー

ホットクック無水カレー

 

▼約45分後・・出来上がり!!

ホットクック無水カレー

 

玉ねぎとキャベツの甘みがたっぷり入ったキャベツカレー!

キャベツもとろとろに柔らかくなって、子供にも食べやすい感じに仕上がってます。

 

みほ
野菜嫌いで、いつもキャベツはよけて食べる我が家の2歳娘も、これは問題なくパクパク食べてくれました!

(きっとキャベツが入ってることに気づいていないだけ・・笑)

 

キャベツの栄養と効能

 

  • キャベツって食物繊維も豊富だし、ビタミンも入っててなんとなく体によさそう

ってイメージ。

 

でも意外と詳しく知らなかったりしますよね。

みほ
ということで、ここでキャベツの栄養と効能のご紹介!

 

  1.  ビタミンCが豊富!
  2. ビタミンUとKが含まれている
  3. 食物繊維が豊富
  4. 意外とカルシウムもとれる!

 

ビタミンCが豊富

ビタミンCの含有量は、淡色野菜の中でもトップクラス!

ビタミンCを多くとれるということは、

  • 美肌効果
  • 疲労回復
  • 風邪予防

に役立ちます!

 

ビタミンUとKが含まれている

ビタミンUってあまり聞きなれないですが、別名は「キャベジン」。

胃腸薬としてもおなじみの名前です。

ビタミンUには、こんな効果があります。

  • 胃腸の粘膜修復に必要なタンパク質の合成を促進
  • 新陳代謝を活性化
  • 胃や十二指腸の潰瘍を修復、発生の抑制

 

ビタミンKもあまり聞きなれないですが、生後すぐの赤ちゃんに飲ませた「ビタミンK2シロップ」覚えてますか?

あそこで使われているのが「ビタミンK」です。

ビタミンKにはこんな効果があります。

  • 血液凝固を促す効果
  • 止血作用
  • 骨の形成を促す効果
  • 骨粗鬆症の予防

ビタミンKが足りなくなると骨に十分なカルシウムが取り込めなくなり、骨がもろくなり、貧血や大腸炎などをおこしやすくなるそうです。

生後すぐの赤ちゃんはビタミンKが不足しやすく、ビタミンK欠乏症になると頭蓋内出血をおこしてしまうため、生後にビタミンK2シロップを投与するそうですよ。

 

食物繊維が豊富

食物繊維が豊富ということは有名かもしれませんね。

 

食物繊維にはこんな効果があります。

  • 便秘改善
  • 腸内環境を良好に保つ
  • 大腸ガン、高血圧、動脈硬化、糖尿病、肥満などの病気にも効果的

 

カルシウムが含まれている

キャベツにカルシウムって意外ですが、含まれているんです!

カルシウムは不足しやすい栄養なので、キャベツからも取れることを覚えておくといいかもしれませんね!

 

まとめ

ホットクック無水カレー

 

キャベツは意外と栄養たっぷりな優れもの!

でも、キャベツってなかなかたくさん食べるのは難しいし、

特に子供が喜んで食べてくれるメニューって少ないですよね。

そんな時に、この「キャベツカレー」オススメです。

 

あなたの【キャベツ大量消費レシピ】の1つに加えてみてくださいね♪

 

▼うちで使ってるホットクックは 2.4リットル大容量モデルのKN-HW24C

旧モデルよりもメニューボタンが操作しやすいので、今から買うならこちらがおススメです!

 

▼白もあります!1.6リットルモデルで少し小さめですが、大人2人+乳幼児1人くらいであれば、こちらでもいけると思います。

 

ホットクックが気になるあなたにオススメの記事

夕飯作りたまには手を抜きたいあなたにオススメの記事

-ホットクック, 時短家事

Copyright© Happy Working Mommies , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.