教育

ヤマハ音楽教室3歳年少クラスはどんなことをやるの?娘と体験レッスンに行ってきました!

更新日:

ヤマハ年少おんがくなかよしコース




 

子供にやらせたい習い事ランキング上位3位には必ず入っているピアノ教室!

 

ピアノ教室だとヤマハはよく聞くけど実際どうなの?

ヤマハって小さい頃はピアノ弾かせないって聞いたけど本当?

親も一緒にレッスンするの?それとも母子分離?

 

子供のピアノ教室を検討中のあなたへ!

 

みほ
実際に、3歳(年少)の娘とヤマハ音楽教室の無料体験レッスンに行ってきた私がレポートします!


3歳(年少)は「おんがくなかよしコース」!

ヤマハ音楽教室の小学生以下のコースは以下のようになっています。

  • 1−3歳向け:ぷっぷるくらぶ
  • 3歳(年少)向け:おんがくなかよしコース
  • 4歳(年中)、5歳(年長)向け:幼児科

 

1−3歳向けのぷっぷるくらぶは、音楽にあわせて手遊びしたり身体を動かしたり、リズムにのって打楽器を叩いたり、親子一緒に楽しむクラス。

4−5歳の幼児科になると、歌を聞いたり、歌ったりする他に、実際に鍵盤(ピアノではなくエレクトーン)を弾く練習をし、片手から始まり、両手で1曲弾けるようにしていきます。

 

3歳のおんがくなかよしコースは、ぷっぷるくらぶと幼児科の橋渡し的存在なクラス。

歌を聞いたり歌ったり、全身を使ってリズムを表現したりする他に、ピアノではなく、エレクトーンの鍵盤を触って表現遊びをしていきます。

実際に、鍵盤を弾く練習をしていくのは、4歳クラスからで、3歳クラスでは、鍵盤を弾く練習はしません!

3歳から実際にピアノを弾く練習をさせたい方は他のピアノ教室を探してくださいね。

 

また、クラス分けですが、学年ごとにわけているので、既に4歳であっても、まだ年中クラスの学年でない場合は、幼児科ではなく、一つ下のおんがくなかよしコースになります。

うちの子は6月生まれなので、年少クラスでもすぐに4歳になるので幼児科に進めて鍵盤を弾く練習をさせたいと思っていたのですが、学年ごとなので、来年4月にならないと上のクラスには入れませんと言われてしまいました。

少し前までは、実年齢で受け入れていたこともあったようなのですが、最近は学年ごとにしているそうです・・

 

ちなみに、ヤマハ音楽教室は、1−5歳(年長)まで、親子でのレッスンとなります。

3歳くらいから母子分離の教室が増えるので、大きくなっても親子で一緒に楽しみたいという方にはオススメです。

 



月謝・レッスン回数は?

おんがくなかよしコース(3歳年少クラス)の月謝・レッスン回数等の情報は以下の通り。

  • 月額レッスン料及び施設費:5940円
  • 入会金/教材費:5400円/4968円
  • レッスン時間;50分
  • レッスン回数:月3回(年間36回)
  • 開講月:5月から

 

みほ
月6000円程度の月謝であれば、習い事としても気軽に習わせてあげられる感じですね!

 



レッスン内容

私が娘と体験してきた「おんがくなかよしコース」のレッスン内容をご紹介します!

 

  1. みんなで挨拶のお歌を歌う
  2. みんなで輪になって音楽にあわせて動物の真似っこをしてみる
  3. エレクトーンに実際に触ってみる
  4. 音楽にあわせてタンバリンを叩いてみる
  5. みんなで輪になって親子でリズム遊び!
  6. 先生が見せてくれる絵と一緒に音楽鑑賞

 

全体的には、歌ったり、音楽を聞いたり、リズム遊びをしたりするのが中心で、少しエレクトーンで鍵盤に触れる時間もあります。

上でも書きましたが、エレクトーンで鍵盤を弾くというような時間はありません

あくまでも触れて遊ぶという感じです。

 

エレクトーンを触るときも、ただ体験するというわけではなく、一つ前の動物の真似っこでやった犬と猫の鳴き声をエレクトーンで表現してみよう!というもので、先生が魔法をかけると(実際には音を変換するボタンを押すと・・)、エレクトーンの音が犬や猫の鳴き声に変身!

犬の音は、げんこつで元気よく叩き、猫の音は、手のひら全体をのせてなめらかな音をだして弾いてみよう!といわれ、3歳児でも楽しめる内容になっていました。

 

親子でリズム遊びは、子供の手をもってジャンプさせたり、手をつないで一緒にゆらゆらさせたり、最後の音楽鑑賞の時間は子供を膝にのせて輪になって音楽鑑賞をしたりするので、結構、親も動いたり、参加したりする時間が多いです。

 

兄弟も連れてきていいですよと言われていましたが、これだけ親と1対1でやる時間が多いと、我が家の1歳半の次女を連れてくるのはなかなか大変なんじゃないかと思いました。

抱っこ紐に収まっておとなしくしていてくれる月齢か、もしくは、上の子(椅子に座っておとなしくしていられる年齢)であれば、兄弟を連れてきても大丈夫じゃないかと思います。

実際、今回の体験レッスンでも、体験している3歳の子のお姉ちゃん(多分5歳くらい?)がきていましたが、隣の椅子に座っておとなしく待っていました。

 

レッスンの雰囲気、先生はどう?

レッスンの雰囲気は、終始和やかムードな感じ。

先生もとても優しく、一人一人にきちんと声をかけて答えてくださり、とても好感が持てました。

うちの娘も先生が気に入ったらしく、最後まで先生とお話ししていて、なかなか帰りたがらなかったほど 笑

 

レッスンの進め方はもちろん、子供の扱いにも慣れており、今回体験レッスンにきていた5人の子供たちをまとめてうまくレッスンを進めていました。

 

あとは、全員女の子でした!

やっぱり、ピアノは女の子というイメージが強いですよね。



体験レッスンの感想!

娘も楽しんでいたし、親子で楽しめるし、いいかなあと思う反面、なんかちょっと物足りない感じも。

基本的にお歌を歌って、音楽と一緒に体を動かし、ちょっと鍵盤に触れてみるという内容。

このくらいだったら、保育園のリズム体操の時間でもやってるんじゃないかなあって気も・・

 

でも、違うと思ったのが、使われている音楽の質の良さ!

ヤマハのCD教材は世界一流のオーケストラによる演奏を収録しているらしく、 体験レッスン前に渡されたCDを初めて聞いたときに、「おお、さすがヤマハ!」と 素人の私でも、音の綺麗さに感動したほど。

小さい頃から本物の音楽に触れられるという点ではいいのかなという気もしました。

 

「おんがくなかよしコース」が向いている人

 

  • 子供が音楽やお歌が大好き!
  • 本物の音楽に触れさせたいけど、家庭ではなかなか機会がない方
  • ヤマハの幼児科、それ以降にヤマハに通わせたいのでその準備段階として行かせたい方

 



「おんがくなかよしコース」が向いていない人

 

  • 人前で歌ったり踊ったりするのがあまり好きではないシャイなおこさん
  • 家でクラシックなどの音楽をよく聞いていて楽器にも触れる機会のたくさんあるご家庭
  • すぐにピアノを弾くレッスンを希望される方

 

結局入会はどうしたか?

ヤマハ音楽教室の3歳(年少)の「おんがくなかよしコース」!

うちの娘は、音楽やお歌が大好きで、本物の音にも触れさせてあげたいと思ったので、(あとは娘が先生を気に入ったのも大きい理由!)結局、入会することにしました。

 

今回の体験の先生はこのようにおっしゃっていました。

今の年齢は「遊び」を通して、様々な体験、経験をしていく時期。得意な空想力、想像力を生かし、身体全体で音楽を体感していくことで、自然と音楽表現の力が身についていきます。お子様の感性を育てるお手伝いができれば嬉しいです。

 

今は、基礎を作る時期。

ヤマハの方から耳を作るのは早くから始めた方がいいですよ〜と言われたこともあり。

親子で楽しんで音楽を好きになってもらって、来年から本格的に鍵盤で弾く練習に進んでいってもらえればと思っています!

 

関連
【Z会幼児コース】年少3歳娘の反応は?保育園児にオススメ!【口コミ】

  Z会幼児コースの年少向けを年少3歳娘が始めた実際の体験談と口コミをご紹介します! 子供が年少の学年になるとこんなことで悩みませんか?     『3歳年少の歳になるし、 ...

続きを見る

関連
七田式プリント
子供がハマる「七田式プリント」!効果と実際の口コミは?3歳娘体験談あり

  3歳(年少)の学年から習い事始めるご家庭も多いですよね? スイミング・ピアノ・スポーツ教室・幼児教室などなど・・・   でも、働くママにとって、平日は保育園に行かせていると、 ...

続きを見る




 

働くママがやりたいことを実現できた5ステップとは?

働くママの毎日は、仕事に家事に育児に大忙し!

自分のことなんて常に後回し。自分のやりたいこともなーんにもできないのは仕方ないって思っていませんか?

それは誤解です!実際に私が、自分のやりたいことを実現し、笑顔になれた方法をただいま無料で公開中です。

今なら優先順位スッキリシートと時間家計簿もプレゼント中♡

 

\詳細は以下の画像をクリック!/

 



-教育

Copyright© Happy Working Mommies , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.